知っておきたいカナダ留学の基礎知識

カナダは、広い国土と豊かな自然に恵まれた国というイメージがありますが、移民が多い国としても知られています。
なので外国人を日常的に受け入れる土壌があるため、留学生についても比較的受け入れられやすい環境にあると言われています。



特に国内最大の都市であるトロントは、人口の約半分が移民によって占められています。

カナダ留学のことならこちらのサイトをご覧ください。

またカナダは広い国土を持っているため、カナダ留学を考える際は、留学先の場所についても考慮する必要があるでしょう。

例えば、太平洋に近い西側にあるバンクーバーやビクトリアは比較的温暖な地域だと言われていますが、東側にあるトロントなどは比較的冬が厳しい地域だと言われています。

4meee関連情報を紹介しています。

さらに言語については、アメリカに近いためアメリカ英語に近い英語(訛りが少ない英語)が話されているほか、東側にあるケベック州ではフランス語が公用語になっているという事情があります。

カナダ留学の種類としては、語学留学や、大学などへの進学、そしてワーキングホリデーなどがあります。語学については、比較的訛りの少ない英語を学ぶことが出来ることや、地域によってはフランス語も学べるというメリットがあると言われています。

カナダ留学に必要なビザの期間については、観光ビザは半年で、ワーキングホリデーのビザは1年、そして学生ビザは就学期間中になります。また観光ビザで留学する場合は、学校へ通うこと(就学)は出来ますが、働くこと(就労)は認められていません。